『そろばん』のすゝめ

全国大会に出場経験のある管理人が『そろばん』のノウハウや経験談をお伝えしていくブログです。

そろばん

「日珠連」と「全珠連」の違いは何?Part.1

投稿日:2017年1月16日 更新日:

そもそも珠算連盟とは?

そろばん塾はほとんどの場合
どこかの珠算連盟に加入しています。

では、この珠算連盟とは、
一体どんな団体なのでしょうか?

例えば、
珠算連盟の中でも大きな団体である、
「日本珠算連盟」のホームページには、
以下のような記載がされています。

日本珠算連盟は、
…(
中略)…珠算に関する調査・研究、
商工会議所が行う珠算事業への協力等
を目的に設立されました。
以来、各種検定試験や競技大会の施行、
…(
中略)…珠算の普及と奨励に資する
活動を展開しています。

まぁ、すごーく簡単に言うと、
そろばん(珠算)を普及させるために、
発足した団体ということですね。

そろばんの検定試験や大会なんかは、
このような珠算連盟が主体になって、
実施しているものになります。

日本にある珠算連盟

日本には珠算連盟がいくつかあり、
代表的なものは以下の4つです。

一般社団法人日本珠算連盟
公益社団法人全国教育珠算連盟
公益社団法人全国珠算学校連盟
一般財団法人全国珠算連盟

他にも珠算連盟はあるようですが、
大きくは上記4つと考えてよいでしょう。

さらに、
上記4団体のうち、上3つの団体により、
全国珠算教育団体連合会が組織されており、
大学にてそろばんの講座を実施する等の
活動をしているようです。

私自身は、過去に、
2つのそろばん塾に所属していましたが、
一方は日本珠算連盟所属で、もう一方は、
全国珠算教育連盟所属のそろばん塾でした。

なので、大変失礼な話なんですが、
このブログを書くようになるまで、
全国珠算学校連盟と全国珠算連盟を
全く知りませんでした…。
(申し訳ございません…m(_ _)m)

ということで、
全国珠算学校連盟と全国珠算連盟のことは、
よく分からないため、このブログ記事では、
日本珠算連盟と全国珠算教育連盟の違いを、
記載していきたいと思います。

特に大きな2団体について

代表的な4つの珠算連盟のうち、
特に大きく知名度がある珠算連盟といえば、
日本珠算連盟全国珠算教育連盟でしょう。

昔、そろばんを習っていた人であれば、
聞き覚えがあるのではないでしょうか。

日珠連(にっしゅれん)とか、
全珠連(ぜんしゅれん)とか…。

そうなんです。
それは珠算連盟のことだったんですね。

日本珠算連盟日珠連
全国珠算教育連盟全珠連
といったりするんです。

いままで聞いたことあるけど、
何のことだかさっぱりだった、
という人もいるかもしれませんね。

これから、このブログでも頻繁に、
“日珠連”や“全珠連”という言葉を使うので、
是非、覚えておいてくださいね!

さて、
日珠連と全珠連の大きな違いは何かというと、
両珠算連盟と協力している団体が違う点です。

まず、日本珠算連盟は、
日本商工会議所と協力関係にあります。

珠算検定も1級~6級までは“日商主催”
その他の級は“日珠連主催・日商後援”
という協力関係になっているんです。

日珠連主催の各種大会についても、
日本商工会議所が後援しています。

日本商工会議所は経済三団体の一つであり、
「日商簿記」をはじめ主催する日商検定試験は、
社会的にも認められた資格となります。

次に、全国珠算教育連盟は、
文部科学省と協力関係にあります。

公益社団法人であることからも分かるように、
国から認められた社会的信頼の高い団体です。

そのため、
全珠連主催の検定試験や大会は、
文部科学省が後援しているのです。

全珠連が主催する検定試験も、日珠連同様、
文科省後援の社会的に認められた資格です。

以上のように、両珠算連盟には、
日本商工会議所と協力関係にあるのか、
文部科学省と協力関係にあるのかという、
大きな違いがあるんですね。

まぁ、いずれにしても、
検定試験は社会的に認められた資格なので、
その点に関しては、どちらの珠算連盟でも、
あまり変わらないと言えるかもしれません。

地域ごとに偏りがあることも

検定試験や各種大会は、
珠算連盟がそれぞれ独自で主催しています。

おなじ「そろばん」でも、試験科目等、
珠算連盟によって特徴があるんです。

また、地域によっては、
日珠連のそろばん塾が多かったり、
反対に全珠連のそろばん塾が多かったりと、
地域によって偏りがあるところもあります。

ちなみに私が住んでいる地域には、
全珠連のそろばん塾しかなかったと思います()

先ほどチラッとお話ししましたが、
私は2つのそろばん塾に所属していました。

最初は全珠連のそろばん塾でしたが、
日珠連のそろばん塾に移籍することになり、
車で1時間ほどかかる遠いそろばん塾に、
週1で通うようになったんです。

色んな大会に出るようになって思ったのは、
私の地域の塾は全珠連の大会には出るのに、
日珠連の大会には全く出てこないということ。

その逆もしかりです。

でも、それは当たり前と言えば当たり前で、
片方の珠算連盟にしか所属していなければ、
所属していない珠算連盟の大会には、
参加できないですもんね。

私の県では、違う珠算連盟の大会に、
同じ塾が重ねて出場するということが、
「絶対に」なかったんですよね…。

両方の珠算連盟に所属して、
両方の大会に出るという塾が、
あっても良さそうなんですが…

まぁ…
そういうわけで、先ほど言ったように、
私が住んでいた地域には、
全珠連の塾しかなかったんじゃないか?

と思うに至ったわけですね。

もしかしたら、
日珠連に加盟していたけど、
大会には参加していなかったという
塾もあったのかもしれませんけどね。

他の都道府県はどうか分かりませんが、
ここまで偏ってるのも珍しいかもしれません。

珠算連盟の中で何かあったんでしょうかね?
日珠連と全珠連は仲が悪そうでしたよ(笑)

あなたの塾は日珠連?全珠連?

今からお子さんやご自身が、
そろばん塾に入ろうと考えているなら、
“どこの珠算連盟に所属しているのか”
確認しておく必要があるでしょう。

塾に入ってからはじめて知らされて、
後悔しないようにしてくださいね。

こだわりがないのであれば、
特に確認することはないですが…。

加盟している珠算連盟によって、
そろばん塾を決めるというのも、
塾選びのポイントの一つだと思いますよ!

-そろばん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『そろばん』段位~かけ暗算~

段位認定試験「かけ暗算」の問題例   段位「かけ暗算」の問題です。   被乗数(かけられる数)と 乗数(かける数)合わせて5~7桁の問題となります。 問題は最後の方に行くにつれて難 …

珠算能力検定試験9・10級 まとめ

問題構成 9・10級の検定試験は、 「見取り算」と「かけ算」のみとなります。 見取り算10問+かけ算20問(計30問) 全部あわせて、制限時間20分です。 どうですか?できそうですかね?

私が愛用した『そろばん』

私が小学校高学年くらいから高校3年生でやめるまで、ずっと愛用していた『そろばん』です。 いわば“相棒”のようなものです。 この『そろばん』で、何回も検定試験を受けてきましたし、数多くの大会にも出場しま …

「そろばん」は何歳からはじめればいいの?

目次1 「そろばん」を始めるタイミング2 「そろばん」を始めたきっかけ3 子供の能力は無限大 「そろばん」を始めるタイミング そろばんは、いつ始めても、 それなりに上達はします。 ですが、 教育の為に …

実際に『そろばん』をしてみよう!Part.2

前回からの続きです! 《前回のブログはコチラ⇒実際に『そろばん』をしてみよう!Part.1》 1から10まで足してみよう!《前回の続き》 さて、前回『1』から『3』まで足しましたね。 その合計が『6』 …

名前:abacus-man(アバカスマン)
職業:公認会計士
特技:暗算
趣味:カラオケ、読書、猫の世話